TOP

【2020.12.14更新情報】weara開発状況について「ベータテスト開始」

wearaを予約してくださったみなさま、ベータテストに登録してくださったみなさま、長い間大変お待たせしてしまっており、申し訳ありません。前回「【2020.10.3更新情報】weara開発状況について」という記事で状況をお伝えし、その後時間が空いてしまったことを重ねてお詫びいたします。

【2020.10.3更新情報】weara開発状況について

開発の状況はあまり芳しくなく、相変わらず中国に行けないことでさまざまなところに躓きが出てしまっています。私たちが通常開発をしていても、どうしてもあり得ないことが頻繁に発生しており、何度も巻き戻ってやり直しというのを繰り返してしまっています。

中国とのビジネス往来の規制が緩和。ANAが深圳への直行便運行開始。実際に中国へ行けるのかもろもろ確認。

中国に渡航する可能性は出てきましたが、中国大使館も具体的にどのようにしたら申請できて渡航できるのかを明確にしていないこともあって、実際には手続きが進んでいません。行けるならば、ちょっとくらいの危険を冒してでも乗り込んでいろいろ解決したいところではあります。

さて、私が望むようなスピードになっていないながらも、少しずつは進んでいて、ベータテストを開始する運びとなりました。まずはiOSデバイスをお持ちの方からテストを開始していただきたいと思っています。

ベータテストプログラムは、私を含めて開発チームはずっと使い続けているので当たり前になってしまっていることや、見落としていること、単純に環境によって動作が変わってしまうようなこと、さらには機能としての不具合や要望などを使ってみて報告していただくプログラムです。

Androidは端末によってかなり動作が変わるので、特にペアリング周りなども含めて、開発チーム側でテストしているのと違う挙動が発生したりして難航している部分はあります。したがって、少し遅れてAndroidデバイスをお持ちの方へのベータテストも開始し、フィードバックをいただきつつクリティカルなものと追々修正していくもの、新しい機能の要望などはリリース後に盛り込んでいけるものは対応していきたいと考えています。

私自身として、情熱を持ってwearaを仕上げていきたいと思っていますので、引き続きご理解とご支援をいただきますようお願いいたします。

ミュージシャンになるつもりで青春時代をかけた音楽からMacの道に入り、その後にApple周辺機器を販売するトリニティ株式会社を起業。オリジナルブランド「Simplism」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。口癖は「諦めたらそこで試合終了」と「宝くじは買わなければ当たらない」。