wearaこのページをシェアして健康の輪を広げる

Twitter Facebook LINE
MENU

MENU

CONCEPT

SAVE THE WORLD
世界を救うために

SAVE THE WORLD 世界を救うために

世界中で溢れている
過体重や肥満

世界では過体重や肥満1が増加しており、その割合は年々増えてきています。その人数は過体重で22億人、肥満で7億人と報告されており、その数を合わせれば「世界の3人に1人が肥満か過体重」という状態です。2

世界中で溢れている過体重や肥満

肥満は数多くの疾患を誘発するとの報告が挙げられており、その死亡リスクは非常に高く、健康的な生活を送るためには肥満の解消が必須となります。

肥満が原因の重大な疾患3

糖尿病、高血圧、脳卒中、心疾患、ガン

肥満が原因の死亡リスク4

日本における医療費とプライマリーバランス

日本における医療費と
プライマリーバランス

日本においては医療費の高騰が社会問題となっていますが、肥満を起因とする生活習慣病がさまざまな疾患を招いているのは前述の通りです。日本の税収は2018年度で約98兆円ですから、大きな割合を占めています。歳入と歳出のバランスが取れるプライマリーバランスが崩れているので、これでは日本の借金は増えていくばかりです。

日本の医療費42兆円5

医療費増加額 1兆5,000億

予防医療(健康増進)

病気にかかってから、医療機関で診断・治療、投薬を行なうのではなく、病気にかかることを予防しようという考え方である「予防医療」の普及が推進7されています。wearaでは予防医療の第一次段階である、個人の生活スタイルの改善を通した健康増進(Health Promotion)8に焦点を当てています。

健康増進に必要な3大要素
【食事・運動・睡眠】

食事
運動
睡眠

健康に欠かせない3大要素は、食事・運動・睡眠です。wearaでは運動と睡眠にフォーカスをして健康増進を促していき予防医療に尽力9していきます。